SHISEIDO BEAUTY SPECIALIST

一覧へ戻る

スキンケア

女子大生におすすめ!「必要最低限のスキンケア」

こんにちは。木村SBSプロフィール1216_i_ブログ
資生堂ビューティースペシャリストの木村尚貴です。

大学生になると、一人暮らしを始めたり、多くの人に出会う機会が増えたり、それぞれ環境の変化があるのではないでしょうか。
今回は、最初が肝心「スキンケアの基本」をご紹介します。

 

みなさん、スキンケアってどうされていますか。
スキンケアで大切なのことは基本を毎日コツコツです。
勉強も”基本があって応用がある”と言いますよね。
大切なのは基本です。
学生の今だから最初の基本を身に付けて、
大人の女性へステップアップしていって欲しいと思います。

私はありがたいことに肌を褒めてくださる方が大変多いのですが、何をしているか、
それは毎日、基本の「洗顔して化粧水と乳液を正しくつける」だけなんです。
これだけ?と思うかもしれませんが、これだけです。

肌は常に生まれ変わってます。
コツコツと毎日スキンケアをすることで、肌はどんどん生まれ変わり、磨かれるんです。

ではスキンケアの正しくつける基本って何?
洗顔・化粧水・乳液の正しくつける活用方法があります。
難しくないので一緒に行ってみて下さい。

 

 洗顔  ポイントは泡で洗う

洗顔時、泡を立てずにゴシゴシ洗ってはいないですか。サムネイル_泡
ドキッとした方もいたはず。
1日の汚れは、毛穴やキメの溝に入り込んでます。
ゴシゴシ洗ってしまうと毛穴やキメが潰れ、溝の汚れがかきだせないんです。
泡をたっぷりたてて、肌の上で泡を転がすように行っていきます。
泡が溝に入り込んで、汚れを一緒にかきだしてくれます。

【泡の立て方】

1大上_文字jCUTー手平2 下書き2大上_文字jj-水下書き水 3大上もじPPjj-手泡立て下書き水

*②~③を繰り返します。

 

 化粧水  洗顔後、すぐつけるのが化粧水

汚れを落とした後は吸収が一番いい状態です。
運動したら喉が渇いて水分が欲しくなりますよね。1日過ごした肌も水分を欲してます。
実は肌の7割は水分です。
洗顔後に毎日、すみずみ水分を補給しましょう。

すみずみ付けられる基本のなじませ方はコチラ↓↓↓軽圧式塗布法〔動画〕
http://www.shiseido.co.jp/beauty/dictionary/lesson/basic.html#basic02

 

 乳液 

化粧水で水分を補ったらフタをして蒸散しないようにします。
化粧水と同じようすみずみ付けてフタをしてください。
付け方は化粧水と同じです。もう一度繰り返してください。

 

いかがでしたか。
簡単そうなので、これならできそうと思った方が多いと思います。
大人になった女性にお会いすると、この基本を知らない方が大変多いんですね。
「そんな風につけるんですね。もっと早くから知っておけばよかった。」と。
今から基本を身に付けて土台を作り、土台を元に今後も自身を磨きつづけてください。

ページトップへ